ゲーム積み立て名人

主にドラクエ10ソロプレイヤーのプレイ日記ブログです。他のゲーム記事や雑談記事もぼちぼち

スポンサーリンク

殺害予告をしたブロガー信者さん、注意喚起後ヒヨってとんでもない言い訳を始める。そして、今回の騒動についてまじめに語ります

先日ドラクエ10板に「ブロガーを語るスレ」某ブロガー信者さんから殺害予告を匂わせる書き込みがあり、それに関して前回記事では一応注意喚起をしました。

その後・・・どうなったの?

・・・・・

 

 

あれ以降どうせ私への

悪口まみれの書き込みしかないだろうから

ブロガースレのチェックほとんどしてませんでした

勿論また悪びれず殺害予告の

書き込みされたという報告があれば

対応はする予定ではありましたが、

別件でTwitterのフォロワーさんと相談をしてて

そこで話が出たのがその殺害予告をした人がまた暴れてるとの

報告を受けましたwww

え、え~まだあの状況でまだ暴れてるの・・・この人バカなんじゃないの?

まあどんな書き込みをしてるのか見てみようぜ

 

教祖さまブログのイメージ回復のために

大量の連投をしているんですけど、

それを全部載せるのはあれなので

殺害予告に関して触れてる部分を載せたいと思います

私の前回の注意喚起を見ての反応の書き込みはコレ

56すぞは殺すぞという意味でなくごじゅうろくすぞ?と言っただけ!印象操作してるのはおまえだ!って無理あるでしょ・・・

子供かよ!!

この書き込みに対して他のスレ民の人はこう反撃している

確かにそうだね!56すぞの後に足腰立てなくしてやる発言は完全アウトだよね

それがね・・・

キモ過ぎる・・・

さすがにドン引きしたね・・・ほんと

ブロガースレ民の反応

・・・・

・・・・

え~皆様このたびブロガースレでスレ民の方達からオカマ掘られ名人さんという名称を頂きましたありがとうございます

もうあれだ!警察だ!豚箱ブチ込んで反省してもらおうコイツは世に出てはいけない人間だよ

一応次に殺害を匂わせる発言をしたら確実に相談するつもり!それより私が許せないのはこの熱心な信者たちを焚きつけた人物よね?

あ、あ~例の教祖様?

このタレコミしてくれたフォロワーさんはこうおっしゃっていました

これ正論だよね元々は信者を標的にこのブログを定めさせようとしたのは他でもない教祖様だもんな

今回の騒動についてまじめに語ります

勝手に私とのDMの会話部分を自分の都合でいい部分だけ載せて私を完全に潰そうとした、あの時反論記事を書いて賛同を得られなかったら、ブログでもドラクエ10でも居場所を完全に失っていた

後1時間でも反論記事での対応が遅かったら・・もう積み立てブログ完全に終わってただろうな

いうても向こうはドラクエ10ブロガー最大派閥の超大手ブロガー、Twitterフォロワー数は1万2000人、こっちは信者もお友達ブログもいなくフォロワーも2000人仲間ゼロの弱小ブログ・・・こんなん勝ち目ないだろ

まぁ数の暴力という名のいじめだね!でもよくあの場から逆転できたよね・・・

まあ必死だったよね15年ブログ書いてるけど過去1番でブロガーとしての死を覚悟してたかもしれない

その一方で教祖様はこの事自体なかったことにするために何事もなかったかのように記事を量産して逃げ切ろうしている・・・それってどうなんだろう?

私は許す気はないので謝罪とかはどうでもいいけどせめて話は聞かせてもらいたいなぜあんな事をしたのか、信者やお友達ブロガーさん達は許してくれるかもしれないけどまわりの人はどう思うかだろうね

この人、他のブロガーさんとも過去これと似たようなケースで炎上したらしいじゃない

その時は形では一応謝罪的な事はしたらしいけど、全く賛同を得られなかったらしいね記事を量産して逃げ切ったらしい

まるすけと同じやり口ですね!

教祖様のお友達ブロガーさんの話を聞くと教祖様は非を認めない、素直に謝れない人らしいね

マジレス言うとさ、この教祖様のまわりの信者さん達、お友達ブロガーさんも甘やかせ過ぎなんじゃねえの?ダメなものはダメってはっきり言ったほうがいいと思うけどね

それをはっきり言えないからそのお友達ブロガーさんが接触してきたんだと思うよ決して教祖様を陥れる目的ではなくね・・陥れ目的ならいくら私でもこのブロガーさんをブログで公表してたわ

なんとも闇が深いねあのドラクエ10ブログ超大手最大派閥も決して一枚岩ではないって事か・・・

今私が言える事はなにかしら対応は打つべきだと思います。今更謝罪しろとかスクショがどうとかどうでもいいのでこっちはあなたの信者に殺害予告までされてるんですから

 

1日1回ポチっとな


人気ブログランキング

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエ10へ
にほんブログ村