ゲーム積み立て名人

ゲーム積み立て名人

主にドラクエ10ネタ系ブログ、基本はゲームブログだお

【当時の子供視点】僕の好きだったドラゴンクエストとドラゴンボール 第1話

イメージ 11

第1話




イメージ 2

  今年ドラクエ生誕30周年という事で活気づいていますが
     実はこちらも30周年だったりするんですよ!

そのドラゴンクエストの人気の根底にある
キャラクターデザインの鳥山明先生の作品


イメージ 1
 
ドラゴンボール(アニメ)
    
*尚、原作の連載開始は1984
    



イメージ 3
   1986年2月26日アニメスタート


イメージ 4
     1986年 5月27日発売 

 実は今年でどちらも30周年!!!

 今でこそ、この2作品のネームバリューの
 人気は確固たる地位を確立しているが・・・
  最初はそうではなかった・・・

    


       
      今では世界的に人気を誇る作品    
      ドラゴンボール

イメージ 5
         実は連載初期は全く人気がなかった・・・・

私も当時ドラゴンボールを最初の1話をみたのですが
子供心としては前の連載してたアラレちゃんほどのインパクトもなく

私の最初のドラゴンボールの感想は
なんか地味な漫画だな~見るのやーめた!
と見るのをやめたのを記憶しています

大人になった今なら後で面白くなるかも?と長く見守れるけど
子供って残酷で1回みて面白くないと判断したらそれっきり見なくなる

これは私だけでなく周りの
友達も「アラレちゃんの方が面白かったね・・」過半数・・・
ちょっとギャグ漫画路線も残しつつ冒険活劇
ドラゴンボールの初期は子供の読者には否定されていた(私の周り)
イメージ 6
 冒険活劇路線で勝負したドラゴンボール
しかしバトル路線の人気漫画が多い少年ジャンプ
   不動の人気を誇っていた

イメージ 7
      後にドラゴンボール初代担当者マシリトこと鳥嶋さんも
       ケンコバの番組で連載初期のドラゴンボールの話をした
     連載4週目に過ぎたあたりにメキメキ人気を下がって
                   読者人気で10位前後に落ちた
       連載打ち切り寸前までいったという

  
   /      \    
  /  \   ,_\  連載初期のピラフ編あたりは
/    (●)゛ (●) \ ちょっとHでラピュタみたいな
|  ∪   (__人__)    |  冒険活劇だったんだよな・・・
/     ∩ノ ⊃  / 俺はこの時はつるピカハゲ丸君みてたわ  
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |    
  \ /___ /  
これはまずいと思ったのかその後に
天下一武闘会バトル路線にして少し人気が出て
それでもジャンプで連載されていた
北斗の拳キン肉マンの人気に遠く及ばなかった


   そんな時に発売されたのが・・・

イメージ 8

  ドラゴンクエストⅠが発売!
この頃は当時Ⅰは少年ジャンプのファミコン神拳
大プッシュで宣伝してそれなりに売り上げはいったが・・・
当時買った層は中高生あたりがメインで
子供で買ってる人はあまりいなかった・・(私は買ったけど)
当時堀井さんもそこまで有名ではなかったので
子供達に興味を惹かせるのは
キャラデザに鳥山先生ぐらいしか目玉がなかった
しかし後にゲームとしての完成度が評価され
少しづつドラクエ1が面白い面白いという噂が広まって
売り上げを伸ばしたの感じですね
初代のドラクエ1はジワ売れゲーだったんです

ドラゴンクエストⅠが発売された時の
ドラゴンボールのアニメはどの辺あたりかというと・・・
イメージ 9
ドラクエⅠの発売日の次の日1986年5月28日放送された
第14話『梧空のライバル?参上』
         クリリンが登場した回ですね・・・
お話的には亀仙人の元で修行するトコですね
記憶はさだかではないが連載はレッドリボン軍編あたり

1986年の出来事
イメージ 10



   この時はまだどちらも
  社会現象まで巻き起こるほどまでは
   人気はなかった


この2つの存在がどのようにして
 大きく成長するのだろうか!?


    つづく

 ワンクリックしてくれると元気がでます。
 ドラクエシリーズブログランキング参加用リンク一覧 イメージ 6


このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを 代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。 当該画像の転載・配布は禁止いたします。