ゲーム積み立て名人

ゲーム積み立て名人

主にドラクエ10ネタ系ブログ、基本はゲームブログだお

【声優】一般アニメの有名な声優さんが過去18禁作品に出てるのを知るとやっぱりショック?

PS4&switch版で発売される

元はオーガストから

2011年に発売された

美少女ゲーム

穢翼のユースティア

(元エロゲー

そのヒロインのティア役の

声優さんが事務所の都合により

降板になった話

家庭用版での移植作品なので

そういう濡れ場のシーンが

ないのにも関わらず、

本人がNGなのか?

事務所がNGなのか?かは

わからないが

そういう作品に出てた事を

なかった事にしたいという

意味合いにも感じますよね・・

当時、無名の声優さんで

仕事なんて選り好みなんてできず

18禁作品に出ざる得なかった

しかし何年か頑張って人気作品で

メインヒロインの役に

その声優さんが抜擢されて

次々とアニメ作品にでれるようになり

人気声優になった!

過去の18禁作品が

家庭用で発売するんで

過去に演じてた

その声優さんにお願いしたら

NGにされたって事なんでしょう

その一方で

同作品内のサブヒロインの

キャラを演じていた

今アーニャやダイの声優を演じている

超人気声優に成り上がった

種﨑敦美さんが続投というのがなんともw

元は種﨑さんはそっち専門の

声優さんだったのもあるんですけども

 

やっぱり当時を知らないファンからしたら

あの声優さんが

こんなエロエロな作品に出てたなんて!

裏切られた!ショック!ってなるもんなのかな?

今でこそ超有名な声優さんが

過去18禁作品に出てた!っ

ていうのは今も昔も

そんな珍しくはない!

90年代はえぐかった

今とは逆パターンで

人気テレビアニメ作品で

ヒロインを演じてた

有名な声優さんが名前を変えて

裏ではエロアニメにってのが

日常茶飯事でした

 

 

その例をあげると当時

そういう声優事情がよくかわらず

私に衝撃と計り知れない

ショックを与えたのは

アニメはこれ

以前記事にもした

当時人気アダルトゲームの

アニメ作品『同級生 夏の終わりに』

当時15禁作品として発売した

(後の18禁アニメに)

OVA作品なんですけど

当然そういう濡れ場のシーンはある

そのヒロインの声優さんが衝撃でした

メインヒロインの桜木舞のCVはなんと

当時演じてたのは高橋美紀さん!!

数年前は土曜のゴールデンタイムで

視聴率10%近くいってた

あの人気ジャンプアニメの

○イスクール○面組

ヒロインやってた声優さんが

なんで・・・嘘でしょ・・・

っていうのが

第一声でした・・・

 

他のヒロインの声優さんもショックでしたね

こおろぎさとみさん、

高田由美さん・・・

及川ひとみさん(ベジータの中の人の嫁)

この方たちも90年代人気アニメ作品に

でまくってたのにも関わず

裏ではこんな作品に・・・

っていうのは当時は計り知れないショックでした。

後に知ったんですけど高田由美さんは

売れる前はそっち専門の声優さんだったんすけどね

 

そしてこの同級生の

LD版の映像特典にて

ヒロイン声優さんのトークコーナーにて

この件に関して高橋美紀さんが

この役を演じる事になった経緯を

赤裸々に話している

本人はいわく

同級生の原作が

元が18禁作品とは

知らずに仕事を受けてしまった

その作品の仕事受けて

そういうシーンがあるという事を

現場で初めて知ったらしい

アニメ業界用語では

その濡れ場シーンを

当番というらしい

各話数事に各ヒロイン声優さんが

当番を演じていくなか

次は私が当番をやらなきゃいけないのか?

ドキドキしながら演じていたという

最終巻でその当番をやる事なるのだが・・・

そのシーンをやる上で

すごく葛藤がめちゃくちゃあったらしい

その一方ネットがない時代ファンは

どういう反応をしたかというと

高橋美紀さんの事務所に大量のファンレターが届き

美紀さんにはHな作品に出てほしくなかった

という多くの手紙が届いて

美紀さんは戸惑ったらしい

見てる側はショックだった半面

裏話を聞くと

声優さんって大変なんだな

ってのは感じましたね

昔と今と違うのは

【今】

売れない時代にエロ作品に出る←わかる

【昔】

人気声優さんがエロ作品に名前を変えて出る←????

 

声優さんはお仕事でやってるわけですから

しかたないですけどね

 

今ではそういう耐性がついて

ショックどころかむしろウェルカム!

 

 

ポチってね!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを 代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。 当該画像の転載・配布は禁止いたします。