ゲーム積み立て名人

主にドラクエ10ネタ系ブログ、基本はゲームブログだお

スポンサーリンク

【秋葉原都市伝説】オリジナル版「同級生」の絵師さんの当時噂で聞いた凄い話

このタイミングでしか記事にする機会がないので

 

正確には昨日情報解禁され

今現在Twitterトレンド入りしている

伝説エロゲ「同級生」のフルリメイク

パソコンで爆発的に売れて

後にエロシーンがカットされた

家庭用ゲーム機でも発売されたので

スーパーファミコン、PCエンジンや

セガサターンとかで

遊んだ人もたくさんいると思う

その人気の元になったのは

キャラクターデザインの竹井正樹氏の存在が大きいだろう

*今回の同級生のリメイク版ではキャラデザには担当していません*

 

竹井正樹

プロデビュー当初はマッドハウス所属のアニメーターとして活躍。

その後ゲーム業界に転身して様々なヒット作を出す

いきなり同級生ではなく・・・

 

まず卒業という育成SLGで

竹井正樹の美しいイラストでド肝を抜く

f:id:tumitate03:20201023121701j:plain

 

そしてアイドル育成SLGの誕生 卒業ほどではないがまあまあヒット

f:id:tumitate03:20201023121715g:plain


どちらも元はPCゲームの作品だったがこの時点では

18禁ゲームでなく一般的な美少女ゲーム(エロ無)だった

その後、突然エロゲ有名メーカーのエルフから

竹井正樹がイラストが全面に押し出した伝説のエロゲ作品

同級生の発売!!

f:id:tumitate03:20201023122520j:plain

今では有名イラストレーターが

18禁の絵を描くというのはわりと普通の事なんだけど

昔はアニメや一般ゲームでイラストレーターで活躍した人が

エロにいくってなると落ち目になって

エロに逃げたと思われる風潮がありました

 

竹井正樹の場合は人気絶頂の中で

確固たる地位として活躍できたのにも関わらず

なぜそこからいきなり突然の18禁ゲームのキャラデザに!?

ここからが秋葉原都市伝説

 時は1998年秋葉原、同級生のブームも少し落ち着いて

トゥハートや、カノンといった第2世代のエロゲー戦争の最中、

f:id:tumitate03:20201023123346j:plain

その時、秋葉原では店舗特典を求め毎日長蛇の列ができていました

私も当時仕事で夜勤を終えて早朝並んでいました

そうなると長時間列に並んでいると必然と

毎回顔を合わせるオタクの人と仲良くなるわけです

話を聞くとその知り合ったオタクの人で

意外な職業の方々に出会いました

お坊さん、某大手航空会社の幹部の人、ホスト

そしてエロゲーメーカーの社員さん

そこで仲良くなった某エロゲーメーカーの社員さんが話した

その同級生のイラストレーターの

裏話が実に興味深かったのでこの機会にお話しします

この話が業界内で噂で飛び交ったらしいです

あくまで噂ですのであしからず

 

 最初エルフが同級生というタイトルで

竹井正樹氏にイラストを依頼する時

竹井正樹さんは18禁エロのイラストを

描くのは相当嫌だったらしいです

 

その時エルフ側が取った行動は・・・

「ではこれでお願いできませんでしょうか?」

f:id:tumitate03:20201023125856j:plain

そこにはいくつもの万札の札束が詰まった

アタッシュケースが・・・

 

それを見た竹井氏は無言で受け取り

同級生のキャラデザ担当になることを

承諾したとかしないとか

今から22年前の話なのでおぼろげですが

聞いた話ではエルフが竹井氏に支払ったのは

推定4000万円ぐらいらしいです

 

昔のエロゲ業界ってすごい儲かってたんだね...

 

1日1回ポチっとな!